ホテルニューガイア糸島

直通電話

092-324-4500
宿泊予約

宿泊プラン一覧

新着情報

周辺情報

志摩桜井「水の神」のオブジェ

こんにちは、ホテルニューガイア糸島 です。
先日、天候も良く、ドライブ日和でしたので、朝から国道54号線「志摩サンセットロード」に出かけてきました。

先日ご紹介した「立石山」「火山」にも軽く登り、海岸線へ戻ったところでちょっと休憩…。
たまたま目に付いた案内看板に誘われ、志摩桜井の大口海岸のとあるカフェへ。
カフェはランチ時という事もあり、満席!!(平日にも関わらず…)
順番待ちの為、カフェの外で待っていると、浜辺に何やらカラフルで奇妙なモノが…!
一見“タツノオトシゴ”のような…?

近づき、よくよく見てみると、
流木にプラスチック片、靴や草履、ペットボトル等、いわゆる”ゴミ”で造形されたオブジェでした。

聞くところによれば、このオブジェは地元のサーファーが自分たちの遊び場を綺麗にしたいとの一心で、ビーチクリーン活動を行い、集めた漂流物やゴミを利用して作ったとの事。

近年、糸島は福岡でも有数の観光人気エリア。
この為、不法投棄されたゴミが増えていったそうです。
見かねたカフェ店主の方が中心となり、ビーチクリーン活動が始めれらたそうです。

-地元の方々の手で糸島の海が綺麗に保たれている-

素敵な事ですね。

また、後でわかったことですが、ビーチクリーン活動を行うとコーヒーサービスがあるらしいですよ!


余談ですが…

オブジェの下に水の神「タカオカミノカミ」の文字が…。
ということは何処か他に「クラオカミノカミ」もあるのでは…?



信じるか、信じないかはあなた次第です!



 

Page top