新着情報

博多三大祭『筥崎宮放生会』のご案内

2019.09.09

周辺情報

 まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今回は、春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる『筥崎宮放生会』をご案内致します!
『筥崎宮放生会』“万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する” お祭りです。
その起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。
 

博多三大祭『筥崎宮放生会』のご案内

9月12日から9月18日までの期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。
数多くの神賑わい行事が執り行われ、参道にはお化け屋敷や射的・ヨーヨー釣り・新ショウガなど約500軒もの露店が軒を連ねて、連日大変な賑わいとなり、期間中は延べ100万人が訪れます!
そして、『筥崎宮放生会』といえば、「放生会おはじき」が有名です。
博多人形師らが作る「放生会おはじき」は、毎年テーマを変えて製作され、すぐに売り切れる程の大人気商品です!
その「放生会おはじき」ですが、諸般の事情により、一時(2017年以降)は販売が中止となりました。
しかし、2018年からは通年販売となり、筥崎宮の社頭にて購入できるようになっております。

博多三大祭『筥崎宮放生会』のご案内

秋の訪れを告げる『筥崎宮放生会』
にぎわう秋のお祭りに、ぜひみなさんも足を運んでみてください!

◆9月12日18時から(御下り)
  御神幸が「筥崎宮」を出発。
  九大病院前や、JR吉塚駅前、
  箱崎小学校前などをまわり22時に頓宮に到着 

◆9月14日19時から(御上り)
 「御下り」のコースを逆に進み約1時間かけて「筥崎宮」へ

 場 所:筥崎宮全域
 露 天:約500軒

◆アクセス

空室検索